「表現活動の可能性を考える 2 日間」@沖縄 アートサポーター養成講座

令和4 10 月に沖縄県で開催された「美ら島おきなわ文化祭2022」を契機に、沖縄県内で障害のある人たちの表現活動が継続的に行える環境を構築していくことを目的として、福祉関係や文化芸術関係者などを対象にセミナーとワークショップを開催します。
1日目は、沖縄で障害のある人たちの表現活動をおこなっている方々による事例の紹介や座談会による意見交換会を行います。2日目は障害のある人たちのアートサポートやプロデュースを先駆的に実践されている講師をお招きして「創作体感&作品展示ワークショップ」を開催。
受講者自らが実際に創作を行うことでアートを体感。障害のある人たちの個性を活かしたサポートのノウハウを身につけ、参加者の皆さんが創作した作品を使用して作品の展示方法についても考えていきます。

【開催概要】

日程:2023年2月25日(土)・26日(日)
会場:沖縄県立博物館・美術館(那覇市おもろまち3-1-1)
定員:各日 30 人
※要申込/先着順(両日参加の方を優先いたします。1日参加も受け付けますのでご相談ください。)
参加費:無料
参加対象:文化施設関係者、福祉関係者、教育関係者、学生、障がいのある人たちの芸術活動に興味のある方など
==============
■1日目・・・レクチャー&相談会
日時:2023 年2 月 25 日(土)13:30〜16:30(13:00 受付開始)
会場:美術館講座室
・FACT(福岡県障がい者文化芸術活動支援センター)の事例紹介
・沖縄で実施している表現活動の事例紹介
・沖縄で障害のある人たちの芸術活動を継続していくための座談会
〈事例発表者〉
朝妻 彰(アートキャンプ2001実行委員会/代表)
西村 夏生(社会福祉法人大樹会 くわの実/施設長)
我喜屋 聖子(セルフサポートセンターぴゅあ/職業指導員)
樋口 龍二(FACT/センター長)
=======

■2日目・・・創作体感&作品展示ワークショップ
日時:2023 年2 月 26 日(日)10:30〜16:30(10:00 受付開始)
会場:県民アトリエ/こどもアトリエ
〈ワークショップ講師〉
中津川 浩章 (アーティスト/アートディレクター/表現活動研究所ラスコー代表)
1958年静岡県生まれ。美術家としての制作活動と同時に多様な分野で社会とアートをつなぐ活動に取り組む。ワークショップ、講演、障害者のためのアートスタジオディレクション、展覧会企画・プロデュース、キュレーション、選考委員など全国で多数務める。
NPO法人エイブル・アート・ジャパン理事、認定NPO法人アール・ド・ヴィーヴル理事、一般社団法人Get in touch理事。

==============
主催:九州障害者アートサポートセンター
助成:令和4年度障害者芸術活動普及支援センター
==============

【当日スケジュール】 
■1日目
13:0013:30 受付
13:30
13:40 挨拶、オリエンテーション
13:40
14:00 FACTの事例紹介 ―樋口龍二
14:00
15:00 沖縄で実施している表現活動の事例紹介 ―朝妻彰、西村夏生、我喜屋聖子
15:0015:10 休憩
15:10
15:30 事例紹介を受けてグループでの意見交換
15:30
16:20 参加者の質問や意見を踏まえてのディスカッション
16:00
16:30 翌日 WS の説明、終了挨拶

■2日目
10:00~10:30 受付
10:30~10:40 挨拶、講師紹介
10:40~12:30 創作体感ワークショップ(途中休憩あり)
12:30~13:30 休憩(昼食)
13:30~15:30 展示ワークショップ(途中休憩あり)
15:30~16:30 意見交換会、終了挨拶

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: icon_1r_192-e1646372228875.png

フライヤーのダウンロードはこちらから (アイコンをclick)

【お申し込み方法】
下記の必要事項をご記入の上、下記の事務局までメール/Googleフォーム、またはお電話、FAXでお申し込みください。なお、お申込み締め切りは2023年2月17日(金)までとさせていただきます。

①お名前(ふりがな)
②ご所属・活動内容など 
③メールアドレス 
④当日に連絡可能な連絡先 
⑤ご住所(︎ご自宅/︎勤務先など)
⑥参加希望(□1日目(レクチャー&相談会)参加/□2日目(ワークショップ)参加
⑦取り組まれている活動内容など
⑧配慮を要する事項があれば、具体的にお知らせください(手話通訳、要約筆記など)

*定員になり次第、申込み終了とさせていただきますのでご了承ください。
*やむを得ない事情により、プログラムの一部を変更させていただく場合があります。
*お預かりした個人情報は、本セミナーの受付事務において使用させていただきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: download.jpg

Googleフォームから簡単にお申し込み可能です。 (アイコンをclick)

【対面での参加者の皆さんへご協力のお願い】 
・ご来場の際は検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いします。
・発熱等の症状がある場合は、入場をお控えください。

【お申し込み・お問い合わせ】
九州障害者アートサポートセンター(担当:橋本・緒方)
〒815-0041 福岡県福岡市南区野間1-13-1-602
Tel / Fax:092-516-0677
Mail:fact@maruworks.org
URL:https://fact.or.jp/
※日、月、祝日休み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です